こんにちは。自社物件ホームステージャーのおきやすです。
私のメインの仕事は、自社物件(つまり会社が大家さんも管理人さんも両方やっている賃貸マンション)のインテリア関係やリフォームなどを担当しています。「どうしたら住みたいと思ってもらえる魅力的なお部屋を作れるかな?」と日進月歩で成長中。
その様子をコラムにしているので、こちらもお時間があれば読んでみてくださいね。

さて、今の部署担当の前には、京都・大阪の色々な地域の管理センター(管理会社の支店)のヘルプ業務等をしておりました。その中で【山科】(やましな と読みます)の管理センターでは1年程、マンション管理スタッフとして働いていました。
なので今回は初めて、県外からの引越しを考えている方へ向けて書く『地域紹介のコラム』に進出してみました!
京都にお住まいの方も、「へえー、山科って今こんなんなんや!」ってなっていただけたら嬉しいです!
山科駅の周辺に住む!という視点で語っていきますね♪

山科のイメージは悪い?京都人の根深い「いけず」?

山科は、京都市内を構成する11区のうちの一つ。つまり、【山科区】のことです。
なるべくわかりやすいように、京都市とその周辺の地図を作ってみました。(京都市の11区はカラー、その周辺をグレーにしています。)
赤色が山科区です。上は左京区、左は東山区、下は伏見区、そして右は滋賀県大津市です。山に囲まれた盆地(山科盆地)で、京都の中心街からは「山越え」をしないと行けません。そのせいか山科区にお住まいでも、京都駅周辺や河原町周辺に遊びに行くことを「市内に行く」と言う方もいらっしゃるとか。山科も市内なんですけどね(笑)

実は私、山科の管理センターへの勤務が決まるまで、山科には行ったこともなかったんです。
出身は京都府北部の方で、大学進学とともに京都市内で一人暮らしを始めました。そして、周りから「山科は治安悪い」という噂を聞いていたんです。
だから正直な話、私も山科勤務が決まった時、なんとなく「嫌だな」という気持ちになりました。
でも、実際に山科駅を利用して通勤していると「すごく便利だし、オシャレなお店も多いし、家賃も安いし、暮らしやすい街だな」ということを実感しました。

そもそも、京都人って「土地」に関して偏った意見を持っているというか、そういうのかなり気にする方が多いみたいです。(あ、京都人っていうカテゴライズでもひと悶着起こりそうな予感。それくらい線引きに厳しいのが県民性ってやつでしょうか。)

私が市内に引っ越してきてから耳にした情報たちの例を挙げますと、
・四条通りより南は京都じゃない(京都駅は四条通りより南にあるのですが……?)
・京都駅から南は京都ちゃうし、治安が悪いわ~
・山科区と伏見区は住んだらあかん
とかとか。
※上記の話を土地勘がない方でもわかりやすいように、区と通りを重ねた地図を作ってみました。

全国どこでもこういう話題ってあると思うんですが、京都は結構それが激しい……そして根深い……ていうか上記で言う【京都】の範囲狭すぎません?……と個人的には感じています。「京都人はいけず」て言われるのはこういうこと言うからちゃうん?(「いけず」は「いじわる」みたいな意味です)

まあ、「~より南は京都じゃない」の言い回しは【発言者の住んでいるところ】が基準となるようで、地域によって~の内容が違うのも京都の面白いところなんですけどもね。ちなみに南だけじゃなく、東西南北すべてにこういった言い回しを聞いたことがあります。

京都市は「京都御所」を中心に、東西と南北に直線的な街路が整っており、それらは【碁盤の目】と呼ばれています。御所から遠くなるほど「京都じゃない」といわれる率が高くなる気がします。
細い道や坂道、交差点にも固有の名称があったりしますから、縄張り意識みたいなのも強いのかもしれないですね。

とにかくさすが歴史の町、京都。
昔ながらのイメージって、なかなか払拭されないんですよね。

しかし私は、不動産業界で働くようになって、いろんな地域に勤務していたことがあります。伏見区メインでお仕事していたこともありますが、上記の「住んだらあかん」という意見には「そんなことない」って、確信を持って言えます。
実際に行ったことがある、通ったことがある、住んでみたことがある人にしかわからないことってたくさんあるんですよね。

そんなわけで、京都の人からは「治安の悪いところ」なんて言われてしまうこともある山科。
私は暮らしやすい街だなと思うので、山科駅やその周辺を私の視点から【住めば都な京都山科】としてご紹介したいと思いました。

京都市山科区役所のホームページはこちらです。

※このコラムで記載している情報はすべて2020年4月時点のものになります。

交通の便がいい!山科駅はアクセス便利♪

まず一番魅力的だと思うのが、アクセスの良さです。暮らすということは、拠点になるってことで、そこから出発するわけです。通勤・通学・帰省・おでかけの時に、電車の最寄り駅って重要じゃないですか?

【山科駅】は地下鉄・JR・京阪が揃っていて、とても便利なんです。
JRと京阪の改札口は地上にあり、地下鉄の改札口は地下にあります。それぞれアーケードや地下道で繋がっていますので、雨の日でも濡れずに行き来できますよ。

地下鉄山科駅の乗降者数を調べてみると、1位:京都、2位:四条、3位:烏丸御池に続き、4位:山科駅となっています。
(参照:H30_地下鉄_駅別一日平均乗降人員の推移)
京都市内在住の方はご存じだと思いますが、3位までの駅はかなり賑わっているイメージがすぐに浮かぶと思います。京都駅は全国に繋がっていますし、四条駅は繁華街です。烏丸御池駅はビルが立ち並ぶオフィス街として有名です。それに続く山科駅は、平均にして1日当たり44,000人が利用しているそうです。

同じく、JRの京都府内の駅で乗降者数を調べてみると、京都駅に次いで2位が山科駅で、1日平均34,000人が利用しているそうです。
京都府の中で2位って、かなり利用者数の多い駅ですよね。
(参照:データで見るJR西日本)
京阪京津線の乗降者数も調べてみると、1位が京阪山科駅でした。
(参照:路線:京津線 京阪電気鉄道 営業の駅別 乗降客数ランキング)

つまり、山科駅はベッドタウンとして人気だということです。山科に暮らし、山科駅から京都駅等の繁華街やビジネス街に通勤していく方がとても多いということが、数字からわかりますよね。

ちなみに、JRの山科駅から京都駅へはたったの一駅、5分で行けちゃいます。(片道運賃190円)
繁華街の河原町へ行きたいときは、地下鉄の山科駅から京都役所前駅へ11分(片道運賃260円)です。京都市役所前駅から地上に上がると、河原町三条や寺町通は目の前です。

京都市はバスの町といえるほど、移動手段としてバスが充実しています。主要な観光地へも路線が網羅されており、バスでの移動が当たり前になっていますね。
電車の方が移動時間も短く、遅延も少ないですが、バスよりは行けるところが限られてしまいます。そんな中、山科駅に地下鉄・JR・京阪の3線が集中しているというのは、とてもレアなんです!
京都駅でもJR・地下鉄・近鉄・新幹線の4線です。他の主要駅、例えば中心街の烏丸駅や四条河原町駅も2線です。
3線使える山科駅は、レアなんです!(重要なことなので念押しの2回目)

こうやってみると山科駅の便利さが伝わるかな?と思います。

お店はなんでも揃っている山科駅周辺!

そしてアクセスと同じくらい生活に直結していて重要だと思うのが、お買い物や飲食ができるお店事情ですよね。
山科駅前、お店も充実しています!特にここ数年、山科駅周辺はどんどんオシャレになっています!とりあえず写真、たくさん撮ってきました!(笑)

まず、一番大きいのは6F建ての【ラクト山科ショッピングセンター】
があること!

地下鉄の改札口の目の前にも、地下入口があります。
もともとは百貨店の大丸が入っていた建物で、今はラクト山科になっています。
地下1Fはスーパーで、上の階には、100円ショップや雑貨店、ニトリ、レストラン、フィットネスジムもあります。
生活必需品はラクトで揃いますね。ニトリがあるのもありがたいです。

最近、大型の無印良品もラクトに入ったんですよ!3階分の広さがあり、食料品も充実していますし、Café&Meal MUJIもあるんです!

そしてJRの改札口を出て左手にあるオシャレな建物は、【ビエラ山科】です。
グルメはもちろん、本屋さん・ドラッグストアもあります。そしてオシャレの代名詞スターバックスもあります(笑)
目の前の広場には桜の木があって、春を感じられます。

他にも、駅付近には銀行・病院・チケットショップ・しまむら・ネットカフェもあります。
飲食店も多いです。新しいお店やオシャレで雰囲気の良いお店が増えていますよ。会社の飲み会もよく駅前でしていました。ランチも飲み会も困りません!

個人的、おすすめのお店を紹介!

実は私、インテリア以外にも好きなものがありまして……。
ズバリ、“パン”です!

そう、山科にはおいしいパン屋さんがあるのです!
その名は【セイジツベーカリー】

山科で働いている時はすごくお世話になりました。
私が働いていたベルヴィ山科からすぐのところにあるんです。ランチによく食べてました。

このお店のおすすめは塩パン!
めっっっっちゃおいしい!!

このパン屋さんに行く人は必ずと言っていいほど、塩パンを買っていきます。
底のカリカリ具合が最高なんですよ!
ノーマルの塩パンだけじゃなくて、あんこの入ったもの、ハムチーズ、チョコレートなどレパートリーも豊富にありますよ。(季節によって種類は変わっているようです。)

そして食パンもおいしいです!
人生で初めてでした、なにもつけない食パンの方がおいしい、なんて思ったのは。
私がドはまりしたきっかけで、ここのサンドイッチを食べた時のこと。
「なんこれ……具……おいしいけど……具、いらんかも……?パンのがおいしいやん。」
というわけで、食パンもぜひ食べてください!
ぜひ買ったその日に食べてください。その日のうちが一番おいしいから……!!

さて、私のパン愛はここまでにして。

ほかにも、私のおすすめなのはこちら!

【とんかつ食堂 熟豚】
素材・調味料にとことんこだわっていて、予約しないと行けないくらい人気です!
熟成豚肉を使用したとんかつやカレー、コロッケ。これらを食べたくて山科に来る方もいるそうです。(いろんな方がグルメブログをあげていらっしゃいます)

職場の先輩にも「今まで食べたとんかつの中で一番おいしかった!」と大好評。
山科駅から徒歩5分です。ぜひ行ってみてくださいね。

街の雰囲気は?治安は本当に悪いの?

どうでしょうか?たくさん写真を撮ってきましたが、キレイな街ですよね。
これらを見て「治安悪そう」なんて感じますか?
私は山科に通うようになってから、そのように感じたことはありません。

駅とセンターの間を歩いているときに、おしゃべりしながら自転車で移動している子どもたちともよくすれ違います。のびのびと楽しそうです。

地下道には地域の掲示板もあって、地域の行事案内や保育施設・図書館からのお知らせが貼られており、更新もこまめに行われています。この通路は季節ごとに音が流れていて、音楽だったり、秋は虫の声だったりで、「ああ、もうそんな季節か」と感慨深くなります。

地域のお祭りや、地蔵盆もあるそうです。
県外から引越ししてくる方には【地蔵盆】って初めて聞く方もいらっしゃるかもしれませんね。地蔵盆は近畿地方を中心に行われる、地域性の高いお祭りです。
子どもたちや、道端で子どもたちを見守ってくれているお地蔵さんのためのお祭りなんです。町内会などの自治体ごとに運営されている場合が多く、近所の子どもたちが集まるイベントです。自治体によって様々ですが、お菓子が配られたり、みんなでご飯を食べたり、流しそうめんや抽選会といったイベントが行われるところもあるそうです。
地域のイベントって、自然とご近所付き合いが生まれて、挨拶しあったり出来ていいですよね。

「街がきれいであること」「町内で挨拶をすること」って、犯罪抑止力が高いといわれているそうです。警視庁からも防犯活動として、お勧めされていますよ。
(参照:警察庁生活安全局生活安全企画課HP)

あと、賃貸マンションの管理の仕事をしていると、「申込書」を、目にする機会が多くなります。申込書には、「その人がどこから引越ししてくるか」という点も記載されており、それらを見て私は気が付いたんです。【山科に引越ししてくる方は、山科に元から住んでいる方が多い】
つまりどういうことかと言うと、一度山科に住むと、山科から出なくなるんです。
まさに住めば都、な地域だと私は思いました。

賃貸物件の家賃が安い!

そして不動産を扱う仕事をしている私から、もう一つ、【山科】をお勧めしたくなる理由があります。
それが「賃貸物件の家賃が安い」ということ。嬉しいポイントですよね。
こんな便利な【山科駅】、その徒歩圏内の賃貸マンションの家賃が、他と比べると安めなんです。

具体的に物件情報を探してみますと、京都駅徒歩5分の1Kで一人暮らしを考えている場合。同等のグレードのマンションで、条件が「敷金礼金なし・トイレとお風呂がセパレートで築20年~25年」として調べてみると、共益費合わせて広さ21㎡のお部屋が53,000円~でした。
山科なら、同じ条件で広さ24㎡のお部屋が47,000円~でした。6,000円安くて、少し広いお部屋に住めることになります。
1年間で考えると、72,000円の節約になります。これは大きいですよね。

一人暮らし・ファミリーで、または個人の好みや事情で変わってくるとは思いますが、住居を決める際に【家賃】って重要ですよね。毎月支払いが必要な固定費ですし、いわゆる掛け捨てでリターンはありません。そうなってくると、「家賃はなるべく抑えたい」と考える方も多くいらっしゃいます。そんな方には【京都山科】、結構おすすめですよ。
県外から引っ越してくる方の「住みたい街の候補」としては認知度が低いかもしれませんが、「家賃」「広さ」「通勤」などの条件を整理していくと、意外と穴場です。

もし、初めての一人暮らしを始める方で「毎月の家賃支払い」に不安がある方は、こちらのコラムを参考になさってくださいね。

仲介手数料無料になるお部屋探しサイト【ポポラート】に載っているオススメ山科物件もリンク張っておきますね!

節約派の学生さん・一人暮らしさんにオススメ♪
【第8長栄ヴィライースト103号室】
山科駅から徒歩10分、南向きの7帖ワンルーム。家賃+共益費+固定水道代で30,000円台。敷金礼金は0円。インターネットも無料ですよ!(^^)! 京都薬科大学の学生さんはもちろん、社会人の方や単身赴任の方にもおすすめです!

新婚さん&小さなお子様のいるご家庭にオススメ♪
【ラフィーネ山科505号室】
山科駅から徒歩10分、設備充実の2LDK!徒歩10分圏内に保育園2つ、幼稚園2つあります!マンション1階には当社管理センター「ベルヴィ山科」が入っていますので、お困りごとがございましたら、いつでも相談に来てくださいね(*^^)v

いかがでしたでしょうか?
京都、山科。
みなさんも住めば都な山科ライフ、送ってみませんか?

1 / 1
記事公開日:2020.04.22