こんにちはー!
自社物件のホームステージャー、おきやすです。
オシャレな部屋をつくることを生きがいとする、自称インテリア女子です(笑)

ホームステージャーって何?って方はこちらのコラムをご覧ください。

一言でいうと、「お部屋の演出家」です。過去にもいろんなお部屋を演出していますので、お部屋好きでお時間ある方はぜひそちらのコラムも♪

では、今回のテーマに参りましょう!

壁紙の代わりに新聞を貼ってみよう!

……………………。
ん?
どういうこと?
ってなりますよね、これだけを聞いたら(笑)

私も初めて聞いた時は理解ができませんでしたねー(-_-)
まあ、ことのいきさつを聞いて頂ければと思います。

ある日、うちのボスから電話が一本。
「明日、マンションに新聞貼ることになったし、朝一で物件に直行して」
その時は意味がよくわかっていませんでしたが、(笑)
「承知しました、向かいます」と返事をしました。

さて、どういうことだろう。
きっと何かの塗装をする時に窓などが汚れないように、新聞を貼る作業があるんだろうなー、という私の予想。
念のために明日は汚れてもいい服で行こう。

そして翌日。
なんと【壁紙の上から新聞紙を貼る】という謎の作業をすることになったのです。
さすがに予想外でした。
あれ?汚れ防止のためじゃなくて??なんでそんなことをするの!? 
これが私の正直な感想です。

まあ、理由を簡単にまとめますと、
壁紙に代わる、【毎回全部張替えをしなくてもいいもの】を考えて施工してみる、という企画でした。新聞ならほとんど原価はかからないし、簡単に貼れるし、壁紙と違って破れても大丈夫!じゃあとりあえず新聞を貼ってみよう!ということ。

なんと挑戦的な企画!!

まずは「新聞がそもそも壁紙に貼れるのか?」という点を実験する必要があり、今回の招集に繋がったわけです。
新聞貼るのにもセンスがいるかもしれない!と、「お部屋の演出家」である私に白羽の矢が。
嬉しいような……困るような……??
さすがのホームステージャーも、壁に新聞を貼ったことはありませんので、知識はゼロなわけですから。

実験!どうすれば新聞紙を壁にきれいに貼れる?

実験の場に集まったのは私とボスを含めて4人です。
用意した大量の新聞紙。
そして試すのは、
・壁紙用のクロス糊
・障子用の糊
・タッカー(建築用のホッチキスのような工具)。
の3種類です。さて、それぞれを試行錯誤しながら貼っていきましょう。
汚れてもいい服で来ておいてよかった……。

最初は新聞本体に糊を塗ってみましたが、上手く貼れません。
新聞紙がベタベタのシワシワになってしまう……うーんこれはナシ。
そこで今度は、壁紙の上から糊をローラーで塗り、乾く前に新聞を貼っていくことにしました。
新聞を並べて貼ってみたり、コラージュ風にちぎって貼ってみたり。
なかなかきれいに貼るのは難しかったんですが、だんだん楽しくなってきました(笑)
更にカラーのオシャレなチラシも貼ってみたり、組み合わせてみたり。
美術の授業を思い出しましたね……。

そんなこんなであっという間に時間は経ち、3種類の実験が終わりました。比べてみるとクロス糊が一番優秀でしたので、そちらを採用することに。
ワンルームのお部屋の壁二面を、4人で1時間かからないくらいで貼ることが出来ました。

とりあえず【新聞は壁紙の上に貼れる】ということは証明できました。実験成功です!

うーん……。デザインはまあ……。
いや、今日は新聞が貼れるかどうかを試しただけなので、ね、デザインは研究の余地ありということで。ね。

アイデアを実行するチャレンジ精神!

今回の実験で【新聞が壁に貼れる】ということが分かったので、お部屋のリフォームでやってみることが決まりました。実際に施工してみるのです。
「入居者様が決まるかどうかはわからないけど、新聞紙のお部屋を作って募集してみよう」ってなかなかのチャレンジャーですよね。

これを読んでいる方には「この人たち何をしてんの?壁に新聞紙って本気で?」と思われるかもしれませんが、私は「コレってちょっとすごいことなんじゃないかな」と思うんです。

【壁紙の代わりに新聞を貼る】という発想ももちろんビックリですが、「こんな挑戦的なことを真剣に、会社としてやってみるのがすごい」って社員ながらに思います。ボスの役職は「部長」です。結構上の方の偉い立場である部長のボスが、現場でこんな実験をやってみたり実際に施工に踏み切ったりって、自由というか柔軟というか、失敗を恐れないその度量が「この会社、普通じゃないかも」と改めて感じたんです。
だって、普通の改装をして入居者様を決めた方が家賃収入に繋がり、会社としては安定するわけです。しかし、あえて長期間空室になるリスクを冒して【新しいことに挑戦していく】なんて。
まだ誰もやったことのないことに挑戦していく!
その精神はとても大切なことだと私は思います。
(自画自賛みたいになってスミマセン。ほんと単純にすごいなって個人的に思ったんです)

手法の実験は成功、次はデザイン!

さてさて、という流れで、実際に新聞紙のお部屋をつくる担当になってしまった私です。
「どのマンションのどの部屋に施工するか?」というところまで決まりました!ここからデザインを考えて、お部屋づくりをしていきます。

実はこのコラムを書いている今現在、デザイン思案中です。
どんな風に新聞紙を貼るとオシャレになるかな?うーん??
まだ不安しかない!(笑)

この企画が成功するように頑張りますので、見守っていただければ……なんて。

次回は、『実際に施工してみた!』で書いていきたいと思います。
Before→Afterの画像をお楽しみに♪

それではまた!

ほんと不安しかない……。

『新聞紙のお部屋』が完成しました!デザインプランや施工の様子、完成写真までご紹介しているコラムはこちらです!

1 / 1
記事公開日:2020.04.14